なぜ、オートクルーズコントロールは便利なのか。

オートクルーズコントロールとは、自動車のアクセルペダルを踏み続けることなく、設定した一定の速度で巡航を可能とする付加機能の装置です。 特に欧米では標準装備されており、日本でもオプション装備で採用されているケースも増えてきました。
海外(先進国)で一度でもオートクルーズコントロールを使って自動車を運転したことがある方は、日本に戻ってもオートクルーズコントロールを探す傾向があるようです。あの開放感のあるドライビングを、みなさまも是非体験してください。

欧米で進化した合理的な走行装置はヴァイナテックで、リミットコントロールへ進化し、ますますリラックスドライブへ。

リミット中でもアクセルを離せばいつでも減速しますので、街中の運転感覚で定速走行による燃費向上が期待できます。

自分の意思に反するクルマの加速感がとても怖いという方に”速度超過防止”などの安心感があります。

自分の意思に反する車の加速感がとても怖いという経験でクルコンを嫌う方の声を聞く事がありました。
そのような方でもペダルから足を離せば減速するリミコンは安心感を確保しながら"一定速度の走行による燃費向上"や"速度超過防止""スピードメーターなどを意識せずに一定速度で走行できる"など多くのメリットがあります。

後付オートクルーズコントロールでありながら、販売実績20,000件以上。純正を唸らすクォリティー。

アクセルペダルの操作をオートクルーズコントロールに任せることにより、ドライバーの疲労軽減やスピードの出しすぎに役立ちます。

無駄なエンジン回転を控え、燃費の向上やCO2の削減、さらにエンジンの寿命を延ばすなどのメリットがあります。

ヴァイナテックのオートクルーズコントロールは日本のクルマ社会にも適合。軽自動車オーナーの方からもご満足いただいています。

高速道路ではクルーズコントロール(クルコン) 一般道路ではリミットコントロール(リミコン)。

ヴァイナテックのオートクルーズコントロールは、用途に合わせた使い方ができます。

このような2つのモードの使い方が皆さまの更なる燃費向上の意識にお役に立てる事でしょう。もちろん高速道路でもリミコンが多いに役立つと思います。他にも便利な機能を備えていますので「エコ」「安全」「快適」なドライビングをお楽しみいただけます。

ヴァイナテックの製品の対応車種は毎月アップデートしていますので、豊富な対応車種が自慢です。
※一部の車種を除く

ページの先頭へ戻る